XML Sitemap Generator for WordPress 3.1.2

2009/02/13 金曜日 12:15 投稿者 zon

Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress 3.1.2 のプラグインを有効にしたけど、そのままではちょっと不便だったので手を加えた話。

日本語が表示されない

/lang/ 配下に日本語用の.moファイルが用意されているがファイル名が設定にあっていないので変更した。

文字コードは UTF-8 なので sitemap-ja_JP.UTF-8.mo または sitemap-ja_UTF.mo (どちらも同じ) を sitemap-ja.mo に変更すると日本語表示になる。

しかし、全てが日本語になるわけではない。.moファイルの命名の方法が古いバージョンのころなのでファイル自体が古いままなのだと思う。

新しい .moファイルがないかと探したら、最新のものが以下で配布されていた。

Google XML Sitemaps 日本語ファイル – MMRT daily life

デバッグコメントを非表示

このブログは 『XML Sitemap Generator for WordPress』 を WordPress Ver.2.1 くらいのころにしばらく使っていたのを無効にしていて、今回アップグレードして有効にした。そのためか、このブログでは問題なかったのだけれど、新しくプラグインを入れたブログで生成された Sitemap.xml の中身を確認すると 『<!– Debug: ~ –>』 というデバッグコメントが結構な場所で吐かれていた。

理由は、DB の Options テーブルに設定するときの初期値で、デバッグメッセージの出力が true になっているから。

$this->_options["sm_b_debug"]=true;					//Write debug messages in the xml file

管理画面からこのオプションを false にする項目が見当たらなかったので、直接変更した。

option_name が sm_options の option_value から

s:10:"sm_b_debug";b:1;

上記を探して、下記に修正。

s:10:"sm_b_debug";b:0;

この記事のトラックバックURL

トラックバック一覧

この記事にはトラックバックがついていません。

コメント一覧

この記事にはコメントがついていません。

RSS feed for comments on this post.

コメント投稿

:b-ok: :b-ng: :b-heart: :b-heartbreak: :b-note: :b-idea: :b-!: :b-?: :b-sleep: :b-up: :b-down: :b-run: :b-tear: :b-sweat: :b-cat: :b-star: :b-glitter: :b-silent: :b-anger: :b-black: :b-neutral: :b-weep: :b-cry: :b-grin: :b-shock: :b-shy: :b-smile: :b-angry: :b-redangry: :b-depress: :b-glad: :b-relieve: :b-surprised: :b-tired: :b-fascinated: :b-oops: :b-amazed: :b-absent: :b-happy: :b-discouraged:

zontheworld
うまい焼肉が喰いたい。
HTML convert time: 0.258 sec. ( Login )