ver.2.7 以降の自動保存問題

ver.2.7 以降は下書き以外のポストを管理画面の投稿編集画面からプレビューしようとした場合に自動保存されてしまう。

なにがなんでも自動保存したくない人は、対処するプラグインを作ってみたので、公開後に編集することがある人は試してみるといいと思います。

トレードオフも書いているので、気になる人は詳細を読んでおいたほうがいいと思います。

プラグインの機能

リビジョン管理と自動保存の機能を無効化します。

編集画面のプレビューをクリックした場合は下書きの場合のみ更新処理をします。(※新規で自動保存のレコードを作るわけではない。)

ダウンロード

disable-revisions-and-autosave-2_7-and-above.zip

トレードオフ

このプラグインを入れると、公開記事を再編集する際に編集中の記事を確認しようとした場合第三者も閲覧できる状態になってしまう。
(※古いバージョンではこれが通常の動作だったので、昔から使っている人は違和感ないかも。)
メリット、デメリットを判断した上で採用を決めてください。

テストはほとんどやってません。不安な人は使わないほうがいいと思います。

修正履歴

修正の詳細は下記参照。

ver.0.1

WP2.7以降のリビジョン管理と自動保存を停止するプラグインのver.0.1の詳細

初版

WP2.7以降のリビジョン管理と自動保存を停止するプラグインの初版の詳細

この記事のトラックバックURL

トラックバック一覧

この記事にはトラックバックがついていません。

コメント一覧

この記事にはコメントがついていません。

RSS feed for comments on this post.

コメント投稿

:b-ok: :b-ng: :b-heart: :b-heartbreak: :b-note: :b-idea: :b-!: :b-?: :b-sleep: :b-up: :b-down: :b-run: :b-tear: :b-sweat: :b-cat: :b-star: :b-glitter: :b-silent: :b-anger: :b-black: :b-neutral: :b-weep: :b-cry: :b-grin: :b-shock: :b-shy: :b-smile: :b-angry: :b-redangry: :b-depress: :b-glad: :b-relieve: :b-surprised: :b-tired: :b-fascinated: :b-oops: :b-amazed: :b-absent: :b-happy: :b-discouraged:

zontheworld
うまい焼肉が喰いたい。
HTML convert time: 0.293 sec. ( Login )