100SHIKI(百式)

2000年から日替わりでドットコムを紹介しつづけた『100SHIKI』

2000年1月20日に思いつきで始めたサイトですが、気がついたら18年ぐらい経っていてびっくりですね…。 これまで毎日更新してきましたが、本日、2018年8月31日をもって更新終了としたいと思います。突然ですが。いままで読んでいただいた皆様、ありがとうございました。 このサイトを通じていろいろなことがありました。 自分のサイトが雑誌に載る、という体験に興奮する(最初はSPA!でしたね、そういえば)。 雑誌の連載をもつ…「え、自分が?!」(懐かしのINTERNET MAGAZINE…お世話になりました)。 百式ナイトなるトークイベントを毎月主催(イベント終了時間がだいたい終電のあとで、残った人と朝まで呑んでたのは良い思い出)。 さらに拡大して「無敵会議」シリーズを「アクセス向上委員会」の橋本さんと共同開催。ここでいろいろな人と知り合えたのはいまでも一番の財産ですね…。 そのころ「GTDいいよ!」と言いまくっていたら「監訳しませんか?」というお話が。完成した監訳本を渡すためだけにDavidさんのシアトルのセミナーに乗り込んだりしましたね(Davidさんと仲良くなれてよかった)。 イベントで知り合ったエンジニアの方々と開発合宿に行きまくる…。またやりたい。個人でもウェブサービスって作れるんだ!と感動。 自分でもcheckpad.jpなるサービスを作ってみたら、ユーザー数が10万人ぐらいを超えてびっくり…。 個人でウェブサービス作っている人と知り合いたい!という思いから「ひとりで作るネットサービス」連載も開始。ここで出会った人とは今でも仲良くさせていただいているのでやってよかったなぁ、としみじみ思います。 そのあとブログ書いたり、セミナーしたり、イベント開催したりしてしていましたが、「やっぱりコード書くの楽しい…!自分がエンジニアに教わりながらコード書けるようになった体験を伝えたい!」ということで「ドットインストール」を起業。今に至る。 だいぶはしょりましたが、このブログを通じて多くの方々と知り合えて今の活動につながっているのだな、と。文章書いていて良かったです。 今後ですが、やっぱりコードが好きなので「ドットインストール」に注力していきます。このブログを続けながらでもできるかもしれませんが、最近は関わる人も増えてきたので本腰をいれて取り組んでいきたいため、このブログは更新終了することにしました。ご理解いただけますとうれしいです。 このブログ自体はしばらく残しておきますし、個人ブログの方(IDEA*IDEA)は気が向いたら更新するかと思います(最近放置気味ですが)。またどこかでお会いしましょう!いままでありがとうございました! 100SHIKI https://www.100shiki.com/ 2000年から日替わりでドットコムを紹介しつづけたサイト。 管理人の独り言 『最終回』 またどこかでお会いしましょう! 今日の運動記録 ストレッチと筋トレ、ちゃんとやっています。

ボタン一発で温度を調整してくれる『LIVIN』

地味に欲しいな…。 シャワーを浴びようとして「アツっ!」「冷たっ!」となることもあるだろう。 そこで登場したのがLIVINだ。 このデバイスを設置すれば、ボタン一発でシャワーを適切な温度にしてくれるのだ。 もちろん家族の人数分登録することができて、AIスピーカーで切り替えることもできる(「ジョンのシャワーを準備して!」みたいに)。 さらにシャワー中の音楽もかけてくれるようなのでなかなかいいのではなかろうか。ちょっと欲しいですね(まだ発売前だが)。 LIVIN https://www.livinshower.com/ ボタン一発で温度を調整してくれるデバイス。 管理人の独り言 『ふむ』 またしても..。 今日の運動記録 なし。

居留守したいときに使えるAlexaスキル『Away Mode』

あぁ、なるほど…いいかも。 Away Modeは居留守をしたいときに使えるAlexaスキルだ。 これを使えば1時間近く、奇妙な会話を流してくれるので「あれ、人がいるけど…変な人達だな…」と訪問者に思わせることできる。 これがどれほど効果的かはわからないが、アイデアとしてはおもしろいですな。 Away Mode https://awaymode.com/ 居留守したいときに使えるAlexaスキル。 管理人の独り言 『さてさて』 8月ももう少し。 今日の運動記録 あとで。

ニセの電話会議をかけることができる『LunchBlocker』

なんと邪悪な…苦笑。 LunchBlockerでは「ニセの電話会議」を同僚にかけることができるツールだ。 同サイトではサンプルを聞くことができるが、次のような感じだ。 「えーっと・・・聞こえ・・か?声・・・よわ・・・大丈夫です。ただ・・・」 こんな電話がかかってきたら切るに切れないのではないだろうか(性格にもよるが)。 そして同僚がそんな電話に対応している間にランチにでかければ行列の最初に並ぶことができる…ということらしい笑。 いろいろなことを考える人がいますねぇ。 LunchBlocker https://lunchblocker.com/ ニセの電話会議をかけることができるサービス。 管理人の独り言 『うむ』 マウスピースやっぱり便利だな。ぐっすり眠れる。 今日の運動記録 筋トレ&ストレッチ。

車内で使えるスマート自販機『CARGO』

これ、良さそうですな。 CARGOはタクシーやUberなどで使えるスマート自販機だ。 乗客はアプリをインストールする必要はなくて、QRコードをスキャンしてアクセスできるサイトで普通に買い物をするだけだ。 あとは安全なときにドライバーが商品を手渡しして終了、という仕組みらしい。 ちょっとしたお菓子や酔い止めやらが売れそうだがどうだろうか。 Uberのドライバーだったらさらに稼ぐことができていいかもですね。 CARGO https://drivecargo.com/ 車内で使えるスマート自販機 管理人の独り言 『うーむ』 まぁいろいろあるよね。 今日の運動記録 ストレッチ&筋トレ。

上司がいない人のための電話サービス『Your Boss』

なんだか難しそうだが、コンセプトがユニークなのでご紹介。 Your Bossは「上司がいない人」のための電話サービスだ。 フリーランス、クリエーター、起業家…そうした人たちを電話でランダムにつないで「仕事のことについて話してみなよ」と勧めているのだ。 たしかにひとりで仕事をしていると孤独を感じることもありますな。なかなかリスキーではあるが、これを使ってみよう、と思う人同士だったらうまくいくかもですね・・・。 Your Boss https://thisisyourboss.com/ 上司がいない人のための電話サービス。 管理人の独り言 『うむ』 暑い日が続きますな・・・。 今日の運動記録 あとで。

プール版AirBnB…『Swimply』

Swimplyは、プール版のAirBnBだ。 プールを持っている人はここで貸し出せばいいし、「今日は暑いからプール行きたい!」という人はここで探せばいい。ニッチだけどいいかもですね。 日本で自宅にプールを持っている人は少ないだろうが、こう暑い日が続くとこういうサービスがあったらいいなぁ、と思っちゃいますね。 眺めているだけでも涼しい気分になれるかもなので(かな?)気分転換にいかがですかね。 Swimply https://www.swimply.com/ プール版AirBnB。 管理人の独り言 『さて』 どうしたものか。 今日の運動記録 ストレッチ。

到着駅につくちょっと前に電話で起こしてくれる『NapMonkey』

よくあるアイデアだが実装したのが良いですな。 NapMonkeyは電車やバスで寝ちゃった場合の「乗り過ごし」を回避するためのサービスだ。 到着地を登録しておけば、その地点につく1マイル前で電話をかけてくれるのだ。 これなら「うっかり終点まで来てしまった」みたいなことが避けられそうですな。 NapMonkey http://www.napmonkey.com/ 到着駅につくちょっと前に電話で起こしてくれるアプリ。 管理人の独り言 『台風』 どうじゃろ。 今日の運動記録 あとで。

近未来の物件内覧はこうなるかも・・・?!『Send Reality』

サイト内のデモが気に入ったのでご紹介。 Send Realityでは、物件内覧のためのヴァーチャルツアーを提供している。 サイトトップにデモがあるので試してもらいたいのだが、高精度かつスムーズな体験がなかなか良い。 個人的には物件を見に行くプロセスが好きだったりもするが、段階によってはこうしたツアーが有効な場合もあるだろう。日本の不動産屋さんもこうなっていくかもですね。 Send Reality http://sendreality.com/ 物件内覧のためのヴァーチャルツアーを提供。 管理人の独り言 『いかん』 ん、台風? 今日の運動記録 筋トレ&ストレッチ。

Brizzlyが帰ってきたが…『Brizzly』

くまのアイコンがかわいいTwitterクライアントだったBrizzlyがAOLに買収されて、そのあと閉鎖されたのが2012年。 そして創業者がまたBrizzlyを買い戻したようだ。 なにかサービスを考え中…とのことだが、その間、「どこにも投稿されないSNS」が展開されている。 ツイッターのようにつぶやいて投稿できるが、別にどこに保存されるわけでもない。 ただそのあとに「なんか気分いいでしょ?」と問いかけてもらえる。いろいろ考えてしまいますね苦笑。 Brizzly http://brizzly.com/ 帰ってきたBrizzly。 管理人の独り言 『またしても』 暑い日が…。 今日の運動記録 あとで。

デバイスを移動させることで距離や角度を測れる『Moasure』

MeasureではなくてMoasure、らしい。 このMoasure、手のひら大のデバイスを移動させることで距離や角度を測ることができるらしい。 確かに「ここからここまで測りたいけど…メジャーじゃ届かないなぁ」というシーンもよくあるだろう。 スマホと連動するこのデバイスならそういった場合でもラクラク測れるようだ(モーションセンサーを内蔵しているらしい)。 本当かね…?という気がしないでもないが、実現したら便利そうだ。現在クラウドファンディング中らしいので興味がある人はどうですかね。 Moasure http://www.moasure.com/ デバイスを移動させることで距離や角度を測れるデバイス。 管理人の独り言 『ふむ』 終わらない…。 今日の運動記録 あとで。

整備工場などで使えるメカニカルチェア『Human Hoist』

ニッチだが、これは良さそう…。 Human Hoistは、整備工場などで使えるメカニカルチェアである。 これがあれば、ぐぐっと背もたれを倒して車の下に入り込んだり、車の下から出るときはすっと椅子のようなポジションに戻ってくれたりする。 もちろんこうした車輪付きのベンチみたいなものはすでにあるだろうが、人間工学に基づいて腰痛やらを予防してくれるとのことだ。 PCで作業をしていると良い椅子が欲しくなるが、他の職業においても「椅子」は大事ですよね…。 Human Hoist http://www.humanhoist.com/ 整備工場などで使えるメカニカルチェア。 管理人の独り言 『読書』 最近は読書三昧。 今日の運動記録 ストレッチ&筋トレ。

絶妙なバランスで使えるApple製品用のスタンド『YOHANN』

これ、ちょっとほしいですね…。 iPadやMacBook Proに使えるスタンドがYAHANNである。 ドイツとイタリアで手作りされていることもあって、そのデザインがユニークだ。 ミニマルなデザインでありながら、絶妙なバランスでしっかりとデバイスを支えてくれるようだ。 これを使っていればテンションが高くなって仕事も捗る…なんてこともありですね。 YOHANN https://yohann.com/ 絶妙なバランスで使えるApple製品用のスタンド。 管理人の独り言 『ふむ』 読書いろいろ。 今日の運動記録 ストレッチ。

オープンオフィスのための電話ブース『ROOM』

WeWorkをはじめ、オフィスのあり方が変わりそうな昨今ですな。 そうしたトレンドをうけて、ROOMなる製品が登場したようだ。 この製品、オープンオフィスのための電話ブースである。 当然防音、そして空調付き、さらに60%の建材はリサイクルされたプラスチックからできているらしい。エコですな。 デザイン的にもスタイリッシュなので、オフィスに置いておいても違和感がないのではなかろうか。 電話だけでなく、ちょっと集中して作業したい、というときにも使えて良さそうだ。 ROOM https://getroom.com/ オープンオフィスのための電話ブース。 管理人の独り言 『ちょっと』 涼しきなってきた感ありますね。 今日の運動記録 ストレッチ。

音声コマンドで使えるフィットネス用アプリ『Cyborg』

AIスピーカーに慣れてしまうと、それがない環境でストレスを感じるようになる。 そういったシーンの一つが運動中だろう。 そこで登場したのがCyborgだ。 このアプリを使えば「今のペースは?」「キロ5分です」といった具合に教えてくれるのだ。 運動中はスマホを両手でいじれる状態にないのでなかなか便利だと思うのですがいかがですかね。 Cyborg https://www.cyborggo.com/ 音声コマンドで使えるフィットネス用アプリ。 管理人の独り言 『いかんね』 またしても。 今日の運動記録 ストレッチ&筋トレ。

xR系の開発に使える、ホログラムを使ったディスプレイ『The Looking Glass』

xR系がもりあがっていますね(VR、AR、MRなど)。 ただ、開発者にとってみたらいちいちゴーグルだとかヘッドセットをつけて確認しなくてはいけないので不便だ。 そこで登場したのがThe Looking Glassである。 いわゆるホログラムを使ったディスプレイであるが、これがあれば前述のデバイスをつけずとも3D空間を把握することができるのだ。 しかもお値段は手頃な$450ほど…。Kick-starterで出資募集中なので気になる方はいかがですかね。 The Looking Glass https://lookingglassfactory.com/ xR系の開発に使える、ホログラムを使ったディスプレイ。 管理人の独り言 『おっと』 もう木曜日ですか。今週早いな。 今日の運動記録 筋トレ&ストレッチ。

食材の写真を撮るとレシピを教えてくれる『PixFood』

これはいい画像認識。 PixFoodを使えば、食材の写真を撮るとレシピを教えてくれるようだ。 文字入力や音声入力で検索すればいいんじゃね?という気もするが、「これって・・・なんだっけ?」という場合もあるだろう。そういうときに便利そうですな。 なお、レシピは今風に動画でも紹介してくれるらしい。料理初心者にやさしいアプリだと思うのだがどうですかね。 PixFood https://pixfood.com/ 食材の写真を撮るとレシピを教えてくれるアプリ。 管理人の独り言 『今日の天気は・・・』 と、毎日Google Homeで聞いているなぁ。生活に浸透してきた。 今日の運動記録 ストレッチ&筋トレ。

ロボットが運営するコーヒースタンド『Cafe X』

サンフランシスコにあるらしい。見てみたい。 Cafe Xはロボットが運営するコーヒースタンドである。 タブレットで注文を選べば目の前でロボットアームがコーヒーを入れてくれるのだ。 自販機でいいんじゃね?的なところはあるが、未来的なインターフェースが魅力的ですな。 Cafe X https://cafexapp.com/ ロボットが運営するコーヒースタンド。 管理人の独り言 『さてと』 いろいろだな。 今日の運動記録 ストレッチ&筋トレ。いいペース。

間隔反復で英単語を覚えられる『Yak Tack』

英語は単語さえ覚えればいい、という人もいる。 たしかに文法はある程度はちゃめちゃでも、ボキャブラリーが豊富だったら会話はできるだろう。 というわけでYak Tackで単語を覚えてみるのはいかがだろうか? 使い方は簡単で、気になる単語はここで入力するか、 word@yaktack.com にメールするだけだ。 そうすると最初は意味を教えてくれるが、だんだんとクイズ方式になりつつ、理解している単語はたまに、よく間違ってしまう単語は頻繁にリマインドしてくれるようになる。 いわゆる間隔反復を使った学習ツールですな。 個人的におもしろいな、と思ったのは「この単語を学習している人は他にもn人います」と教えてくれる点だ。一緒に勉強している感があっていいですね。 Yak Tack https://yaktack.com/ 間隔反復で英単語を覚えられるサイト。 管理人の独り言 『さてさて』 今日もいろいろ。 今日の運動記録 あとで。

その映画でワンちゃん死んじゃう・・・?がわかる『Does the Dog Die?』

どんなにおもしろい映画でも、犬や猫などが死ぬシーンがあったら辛い…。 そんな人のためのサイトがDoes the Dog Die?だ。 このサイトでは、指定した映画で、何かが死ぬシーンがあるかどうかを教えてくれる。 ここで調べてから映画を見れば(or 選べば)いやなサプライズがなくていいかもですな。 Does the Dog Die? https://www.doesthedogdie.com/ その映画でワンちゃん死んじゃう・・・?がわかるサイト。 管理人の独り言 『あらら』 またしても。 今日の運動記録 ストレッチ。

かっこいい社員名簿『Names & Faces』

あぁ、シンプルでいいかも。 Names & Facesは「見た目がかっこいい社員名簿」である。 彼らも「機能的に新しいところはない」と言い切っているのが潔い。 デザイン性を高めてシンプルにしただけだ。だが、それが正解かもしれないですね。 使い方は説明するまでもなくて、部署を選んで写真を選ぶだけだ。「あの部署のあのひと…誰だろう?」というときに便利ですな。 使い勝手の良い手になじむツールなら社内のコミュニケーションもはかどりそうである。 Names & Faces https://namesandfaces.com/ デザイン性を高めたシンプルな社員名簿アプリ。 管理人の独り言 『いいね』 ようやく気になる映画を見始めた。 今日の運動記録 ストレッチ。

ドットをベースにしたデザインの時計『FluidClock』

ドット絵風のデザインが好きである。 というわけでFluidClockのようなものにぐっとくる。 このサイトではドットをベースにしたデザインの時計を開発している。 今風の機能を備えていて、スマホと連動したり、好きな情報(YouTubeチャネルの登録数など)を表示することができるようだ。 もちろんスマホからデザインを変えるのも一発だ。 まだ発売前ではあるが、興味がある人は更新情報をメールでもらえるので登録してもいいかもですね。 FluidClock https://fluidclock.com/ ドットをベースにしたデザインの時計。 管理人の独り言 『むむ』 ばたばただ。 今日の運動記録 いろいろやった。

落書きイラストSVG素材サイト『Doodle Library』

これ、SVGなの?という驚きがあっていいですな。 Doodle Libraryでは、SVG素材を配布しているのだが、絵柄が「いかにも落書き」という特徴がある。 SVGというとカチッとした印象だが、これがこれで使い所があるかもしれない。 ライセンスはクリエイティブ・コモンズで明記されているので、利用する場合は確認しておこう。 このイラストを見ていると新しいゆる系サービスのアイデアが浮かんできそうですね。 Doodle Library https://www.thedoodlelibrary.com/ 落書きイラストSVG素材サイト。 管理人の独り言 『むむ』 どうなる、台風。 今日の運動記録 筋トレ、ストレッチ。

自分のペースで電子書籍を読むことができる『Bookman』

シンプルだけどいいかも。 Bookmanを使えば、電子ブックを自分のペースで読み進めていくことができる。 使い方は簡単で、ePubファイルをアップロードしてメアドを設定するだけだ。 そうすると最初の章をメールしてくれる。 そのあとに次の章が読みたくなったらメール内でクリックするだけである。 これならいつでもやめれるし、スキマ時間の活用にもいいのではなかろうか、と思うがどうですかね。 Bookman https://usebookman.com/ 自分のペースで電子書籍を読むことができるサービス。 管理人の独り言 『ふむ』 どうですかね、明日。 今日の運動記録 筋トレ&ストレッチ。いいペース。

自動運転でやってくるスクーター『Scootbee』

なにこれすごい。 ベータテスト中ですが、シンガポールですでに展開されているのかな…? Scootbeeでは、自動運転でやってくるスクーターを提供している。 スクーター(電動キックボードみたいな感じだが)に乗りたいなぁ、と思ったらアプリから呼ぶだけでOKなのだ。 するとどこからかスクーターがやってきて、自由に乗り捨ててOK、というフリーダムさだ。 もちろん乗り捨てたあとのスクーターは自分でかってに次の目的地にいってくれる。 なんとも未来的なサービス…今後に注目ですね。 Scootbee https://scootbee.com/ 自動運転でやってくるスクーター。 管理人の独り言 『さてはて』 眠い。 今日の運動記録 ストレッチ&筋トレ。

剥がして捨てられるシーツ『Peel Aways』

剥がすのって気持ちいいですよね。 そこで登場したのがPeel Awaysだ。 このサイトでは、「剥がせるシーツ」を販売している。 使い終わったらきれいに剥がせばすぐに新品が現れる、という仕組みだ。 自宅でもホテルでも使えそうですな。 Peel Aways https://peelaways.com/ 剥がして捨てられるシーツ。 管理人の独り言 『ふむ』 暑い・・・。 今日の運動記録 ストレッチした。

$5払ってパスポートの更新忘れを防げる『Passport Simple』

ありそうでなかったかも…? Passport Simpleでは確かにシンプルなサービスを提供している。 このサイトでは、パスポートの更新忘れをしないようにリマインダーメールを送ってくれるのだ。 費用は$5。 自分でカレンダーを設定すればいいんじゃね?と思わないでもないが、$5払うことで心の安心を買いたい、と思う人もいるかもしれない。 絶妙なプライシングが良いですね。 Passport Simple https://passportsimple.com/ $5払ってパスポートの更新忘れを防げるサービス。 管理人の独り言 『いかん』 またしても 今日の運動記録 ちゃんと運動はした。

スマホ時代のベッドテーブル…『Bedchill』

これはものぐさな…。 Bedchillはスマホ時代のベッドテーブルである。 PCやスマホをのせてベッドの上でも作業ができる、という代物ですな。 ちゃんと充電ケーブルなどもさせるようになっているらしい。 寝っ転がってスマホ・・・よりは確かにいいかもしれないが、どうですかね苦笑。 Bedchill https://www.bedchill.com/ スマホ時代のベッドテーブル。 管理人の独り言 『冷房』 かけすぎるとそれはそれで、という気がする。 今日の運動記録 筋トレ。

目が不自由な人のための画像認識アプリ『Minerva Eye』

目が不自由な人のための画像認識アプリがMinerva Eyeである。 このアプリがあればカメラに写った人が何をしているか、どんなテキストが写り込んでいるか、などを読み上げてくれる。「新聞を読んでいる男性がいます」とか。 他におバーコードがあれば商品名を読み上げてくれたり、ランドマーク的なものがあれば教えてもくれるらしい。 最近の画像認識はすごいのでたしかに便利そうですな…。 Minerva Eye http://minerva-eye.com/ 目が不自由な人のための画像認識アプリ。 管理人の独り言 『昼』 昼の日差しはさすがに辛いな・・・。 今日の運動記録 筋トレ。

プルリクのリマインダーをSlackで受け取れる『Pull Reminders』

Githubでプルリクが来ていたけど放置してた…なんてこともあるだろう。 そこで登場したのがPull Remindersなるツールである。 このツールでは「平日の5PMに、いま来ているプルリクのレビューを教えてね」といった指定をすることができるのだ。 これがあれば「あぁ、そうだった」みたいなことがなくなるのではなかろうか。Githubでも活動的になっていいかもですな。 Pull Reminders https://pullreminders.com/ プルリクのリマインダーをSlackで受け取れるツール。 管理人の独り言 『なんとも』 この暑さ、なんとかならんか・・・。 今日の運動記録 あとで。

このページのトップへ