レンタルしている VALUE DOMAINCORESERVER のとある1つサーバが障害でダウンして復旧後に、とあるサイトで以下のエラーメッセージが表示されるようになった。

Script Error

The script did not produce proper HTTP headers. Please see the error log to see the detail of the errors. Depending on the server configuration, you can also run thisscript under CGIWrap debugging. Usually, either rename or linkthe script temporarily to a file which ends with .phpdextension, or add a AddType application/x-httpd-phpcgi-debug .phpline to your .htaccess file.

PHP の CGI モードで動いているサイトが問題らしい。

エラーの指示通りデバッグしてみる。

.htaccess に以下を記述する。

AddHandler application/x-httpd-phpcgi-debug .php

そうすると、ダラダラとデバッグ情報を吐き出して、最後に以下のエラーメッセージが表示された。

error while loading shared libraries: libpq.so.5: cannot open shared object file: No such file or directory

libpq.so.5 オブジェクトファイルが読み込めないといった感じのエラーのようだ。

libpq.so.5 がどこにあるか調査する。
下記のコマンドで環境変数を表示し、 LD_LIBRARY_PATH のパスを調べる。

printenv

※参考:Lieca・気まぐれやさぐれ中: pyPgSQLでのlibpg.so.5のインポートエラー

以下のディレクトリに格納されているようだ。

/usr/local/pgsql/lib

上記で調べたパスに libpq.so.5 があるか調べる。

ls /usr/local/pgsql/lib

ls コマンドで格納されているディレクトリを表示するると以下のエラーが表示された。

Permission denied

パーミッションがおかしいようだ。
※他の CORESERVER サーバで同様に上記のディレクトリを覗いてみると問題なく見える。

サポートに報告した。
修正したと連絡があった。
確認したがあいかわらずだ。
諦めてサーバを引越した。

この記事のトラックバックURL

トラックバック一覧

この記事にはトラックバックがついていません。

コメント一覧

この記事にはコメントがついていません。

RSS feed for comments on this post.

コメント投稿

:b-ok: :b-ng: :b-heart: :b-heartbreak: :b-note: :b-idea: :b-!: :b-?: :b-sleep: :b-up: :b-down: :b-run: :b-tear: :b-sweat: :b-cat: :b-star: :b-glitter: :b-silent: :b-anger: :b-black: :b-neutral: :b-weep: :b-cry: :b-grin: :b-shock: :b-shy: :b-smile: :b-angry: :b-redangry: :b-depress: :b-glad: :b-relieve: :b-surprised: :b-tired: :b-fascinated: :b-oops: :b-amazed: :b-absent: :b-happy: :b-discouraged:

zontheworld
うまい焼肉が喰いたい。
HTML convert time: 0.250 sec. ( Login )