エクセルで郵便番号⇔住所を変換

2009/09/17 木曜日 9:22 投稿者 zon

エクセルで住所録を作る機会があって、郵便番号が不明なものが多かったので一括で住所から郵便番号を変換する方法を探してたら、Excel 用のアドインがあった。

ダウンロード

Excel 2000-2007用

自分が使っているのは Excel 2003 なのでこれ。そのほかの

ダウンロードの詳細 : Excel アドイン: 郵便番号変換ウィザード (2000-2007 ユーザー用)

ダウロード後に、関連リソースとして、『Officeアップデート: 郵便番号辞書』と表示があったので、リンクをクリックすると下記のページに移動したのでダウンロード。

ダウンロードの詳細 : Office 郵便番号辞書 (2009 年 05 月版)

Access & Excel 97用

97用のもあったのでついでに。
ダウンロードの詳細 : Microsoft Access 97 & Excel 97 新 7 桁郵便番号対応キット

インストールと使い方

上記のダウンロードするページにインストールから使用手順までの簡単な説明があるので参考にする。
ダウンロードの詳細 : Excel アドイン: 郵便番号変換ウィザード (2000-2007 ユーザー用)

インストール手順 (Microsoft Excel 2000 – 2003)

  1. 上でダウンロードした zipcode7.exe 、zd200905.exe ファイルを順に実行
  2. エクセルを起動
  3. メニューの[ツール] → [アドイン] をクリック
  4. [郵便番号変換ウィザード] にチェック → [OK] をクリック

使い方

インストールが完了した後、Excelを起動して[ツール] メニューの [ウィザード] をポイントし、[郵便番号変換] をクリックすると、郵便番号変換ウィザードが起動。ウィザードのステップごとに Office アシスタントの簡単なヘルプが表示される。

詳しい使い方は、下記にもあるのでそれも参考。
Excel(エクセル)基本講座:エクセルの便利な機能

その他

エクセルにアドインがあるのを知らなかった。
他にオススメのアドインがあったら教えてください。

この記事のトラックバックURL

トラックバック一覧

この記事にはトラックバックがついていません。

コメント一覧

この記事にはコメントがついていません。

RSS feed for comments on this post.

コメント投稿

:b-ok: :b-ng: :b-heart: :b-heartbreak: :b-note: :b-idea: :b-!: :b-?: :b-sleep: :b-up: :b-down: :b-run: :b-tear: :b-sweat: :b-cat: :b-star: :b-glitter: :b-silent: :b-anger: :b-black: :b-neutral: :b-weep: :b-cry: :b-grin: :b-shock: :b-shy: :b-smile: :b-angry: :b-redangry: :b-depress: :b-glad: :b-relieve: :b-surprised: :b-tired: :b-fascinated: :b-oops: :b-amazed: :b-absent: :b-happy: :b-discouraged:

zontheworld
うまい焼肉が喰いたい。
HTML convert time: 0.257 sec. ( Login )