Google Chrome は楽天ツールバーが対応していないから使わないという人はそれなりにいるみたいです。

その大半が楽天ツールバーが使いたいからという理由ではなく、楽天ツールバーの検索機能で検索したときにもらえる楽天ポイントが欲しいからというのは私の勘違いではないはず。

ということで、Chrome でも楽天ポイントをもらえる検索機能を付けてしまいましょう。

ただし、前回記事の最後にも書いたように、楽天ツールバーがインストールしているかを判定しているようなので、単に楽天ウェブ検索で検索しただけでは山分けポイントは最大5口までしか貯まりません。

どうしても最大限に楽天ポイントを貯めたいという場合は、あきらめて楽天ツールバーが対応しているブラウザを使ってください。

【楽天ツールバー】検索するだけでポイントが貯まる!

『Chrome に楽天ツールバーの検索機能もどきを実装して楽天ポイントを貯める』の続きを読む »

PC を買い替えたこともあり、ブラウザを Google Chrome から Firefox に乗り換えました。

楽天を比較的利用しているので、検索するだけでポイントが貯まるという楽天ツールバーを使いたかったという少々貧乏くさい理由です。

【楽天ツールバー】検索するだけでポイントが貯まる!

楽天ツールバーをインストールしてしばらく使っているうちに、3点ほど不便に思う点があったが解決されたので紹介。

  1. 楽天の検索結果に広告が多い。
  2. 検索結果が新しいタブで開くことができない。
  3. 楽天ツールバーによって表示面積が小さくなる。

『Firefox で楽天ツールバーの検索機能を快適に使う』の続きを読む »

WordPress Ver.3.1.2 日本語版がリリースされていたのでアップデートした。

WordPress | 日本語 » WordPress 3.1.3 日本語版

いつもどおり管理画面から自動アップグレードのボタン一押しで完了。今回もプラグインを無効にしなかった。

『WorpPress 日本語版 Ver3.1.2 から Ver3.1.3 へアップデート』の続きを読む »

CakePHP 1.2 から 1.3 へ移行の覚書

2011/05/28 土曜日 0:33 投稿者 zon

とあるサイトをサーバ移転するついでに、CakePHP を 1.2 から 1.3 に移行した。正確には、1.2.6 から 1.3.9 にアップグレードしている。

フレームワークで作るほどでもない簡易なサイトだったのでほとんど問題なく移行できたが、公式のマニュアル通りの修正箇所は何点かあったのでその覚書。

『CakePHP 1.2 から 1.3 へ移行の覚書』の続きを読む »

結論から書くと、特に問題というほどのことではなくバグというほどのことでもない。
日本語の環境だから出た問題。

『XML Sitemap Generator for WordPress 3.2.4 で Bing への通知に問題発生』の続きを読む »

WordPress Ver.3.1.2 日本語版がリリースされていたのでアップデートした。

WordPress | 日本語 » WordPress 3.1.2 日本語版

いつもどおり管理画面から自動アップグレードのボタン一押しで完了。今回もプラグインを無効にしなかった。

WordPress Ver.3.0.1 から Ver.3.1.1 へアップグレード。

いつもどおり管理画面から自動アップグレードのボタン一押しで完了。今回もプラグインを無効にしなかった。

しばらくアップデートしていなかったので、どの状態で追加されたのか分からないが、ログイン状態だとページの上部に簡易な管理メニューバーが表示されるようになっていた。

個人的には以前からカスタマイズして作っていたので、機能がダブるし、微妙にレイアウトが崩れるという悪影響がでたので非表示にしたいが、設定箇所もしくはコードの変更箇所を調べるほど困っているかといえばそれほど暇でもないので、とりあえず放置。

WordTwit を 2.5.1 から 2.6 にアップデート

2011/04/23 土曜日 12:44 投稿者 zon

WP ブログ更新情報をTwitterに流すプラグイン を 2.5.1 から 2.6 に自動アップデートした。

アップデート後の設定等はとくに変更無し。

Twitter に反映されるかの確認のため投稿。

WordPress Ver.3.0.1 日本語版がリリースされていたのでアップデートした。

WordPress | 日本語 » WordPress 3.0.1 日本語版リリースのお知らせ

いつもどおり管理画面から自動アップグレードのボタン一押しで完了。今回もプラグインを無効にしなかった。

WP 3.0 新規投稿による自動下書きと注意点

2010/06/27 日曜日 10:14 投稿者 zon

WordPress を Ver.3.0 にアップグレードしたら、posts テーブルに、post_status のフィールドが auto-draft というレコードがいくつかできていた。post_title は「自動下書き」と書かれている。

リビジョン管理、自動保存の類は、プラグイン(WP2.7以降のリビジョン管理と自動保存を停止するプラグイン)で無効にしていたが、リビジョン管理の仕様がかわったのかとソースを追ったが特に変わったところがない。

仕様が変わった点は、新規投稿する場合に自動下書き(auto-draft)というレコードが追加される点。

新規投稿の際 post_status=auto-draft を作成し、最初の自動保存のタイミングでステータスを下書きに変更

Version 3.0 – WordPress Codex 日本語版

『WP 3.0 新規投稿による自動下書きと注意点』の続きを読む »

zontheworld
うまい焼肉が喰いたい。
HTML convert time: 0.194 sec. ( Login )